フルグラとかぼちゃを使ってチーズフォンデュ♪からだぽかぽか、とろとろチーズ。

2017年12月28日

食べ方提案

からだぽかぽか、とろとろチーズ。
からだぽかぽか、とろとろチーズ。
寒くなってくると、おうちご飯が恋しくなるもの。
気のおけない友人との鍋パーティーも、おうちなら、色々とアレンジもできて楽しいですよね。この冬は、ちょっとオシャレに「チーズフォンデュ」をおうちで作ってみませんか♪
フルグラ+チーズ+かぼちゃ おいしい提案!かぼちゃをくり抜いてチーズを入れてチン!

極上チーズのリッチなレシピ
かぼちゃの旨味がしみ込んだ
「贅沢チーズフォンデュ♪」
 お店で食べるイメージのある「チーズフォンデュ」。意外と手軽に、自宅で本格的な味を楽しめます。チーズフォンデュ専用のチーズを使ってみるのもアリですがここでひと手間。ぜひ、極上のチーズをセレクトしてみてください。香りとコクが断然に違いますから。おいしくて、心まで満たされちゃいます。
 今回は、見た目もユニークなバターナッツかぼちゃを使いかぼちゃの実と厳選したチーズを混ぜ込んだかぼちゃ好きにはたまらないレシピをご紹介。どうぞ、熱々をめしあがれ。


 近頃は普通のスーパーでも見かけるようになったバターナッツかぼちゃ。ナッツのような風味とねっとりした果肉が特徴です。今回は、牛乳とかぼちゃのフォンデュを作りました。ワインにもよく合いますよ♪
 果重が500gほどの小型な「坊ちゃんかぼちゃ」は、粉質で味がよいのが特徴。かぼちゃのサイズで電子レンジの加熱時間が変わりますので、様子をみながら加熱してくださいね。
チーズにこだわった本格レシピ かぼちゃでチーズフォンデュ
チーズにこだわった本格レシピ かぼちゃでチーズフォンデュ
チーズ部分は、フルグラと混ぜながらいただいたり茹でたブロッコリー等をつけてどうぞ♪














<大人味にはワイン仕立てでどうぞ>
今回はレシピに牛乳を使っていますが、大人味に仕上げたいときは、ぜひ白ワインを♪
分量は牛乳と同じで大丈夫です。また、豆乳でもおいしくできるのでチャレンジしてみてください。



◎エメンタールチーズ
スイス式のチーズフォンデュには欠かせない、スイスの代表的なチーズ。グリュイエールチーズに比べ風味はおだやかで、わずかに甘味があります。他のチーズと合わせて使ってもおいしいです。

◎ラクレットチーズ
スイスのチーズの1つ。切り口に火をかざし、溶けたところをナイフでラクレする(フランス語で「削り取る」の意味)食べ方に由来。そのままスライスしても風味豊か。

◎グリュイエールチーズ
スイスのチーズ。熟成が進むと、味も香りも甘味が増します。チーズフォンデュに欠かせないチーズで、加熱したときの香りの高さは抜群です。

◎ゴーダチーズ
オランダ南部のゴーダ一帯で作られる硬質チーズのひとつ。そのまま食べるのはもちろん、加熱するとなめらかに溶けるので料理にもよく使われます。