FYTTEフルグラ部が突撃!
「フルグラって糖質やカロリーが気になるけど、大丈夫?」

2018年1月12日

NEWS

フルグラをこよなく愛する「FYTTEフルグラ部」のメンバーがカルビーを訪問!
管理栄養士の資格を持ち、お客様相談室であらゆる質問に答える宮川に、フルグラのあれこれを取材いただきました。 いつも食べているフルグラにも、まだまだ知らないことがいっぱいあったみたいです!

【実際のところ、フルグラではどんな栄養がとれるの?】
_
カルビー本社でのインタビュー風景


岡部さん(以下岡部):
わが家には3歳の息子がいます。保育園に通っているので毎朝バタバタで、 朝食はフルグラに牛乳をかけたものが定番なんです。手軽に食べられるので、すごく助かってます。

吉美さん(以下吉美):
うちは中学1年生と小学5年生の娘二人。上の娘はそのままボリボリ、下の娘は牛乳をかけて食べます。うちも朝は目まぐるしい忙しさですが、フルグラなら手早く準備ができて、食物繊維と鉄分がとれるので安心です。

宮川:
フルグラは穀物、ドライフルーツ、ナッツなどがバランスよく配合されています。
主な栄養素は炭水化物ですが、じつは食物繊維や鉄分もとても豊富で、ビタミンは8種類もとれるんですよ。
1食50gあたりに含まれる食物繊維はバナナ4本分、鉄分はゆでたほうれん草10食分にも相当します。

岡部:
そんなに! 普通の食事ではなかなかその量は摂れないですね。

吉美:
それなら育ち盛りの子どもにもいいですね。

宮川:
ただ、たんぱく質が少ないので、たんぱく質をもう少し補うといいかもしれません。
先ほど牛乳をかけて召し上がるとのことでしたが、たんぱく質がプラスできるので、理想的な食べ方ですね!
あとはヨーグルトと一緒に食べるのもおすすめです。
【気になる塩分もフルグラ朝食だと、とりすぎなくてすむ!】
カルビーお客さま相談室の宮川


吉美:
ほかにも体にいいポイントってありますか?

宮川:
実は、朝食の塩分量が平均的な洋朝食だと1食あたり約3.7g、和朝食だと約5.8gと言われますが、
フルグラ朝食は牛乳をかけた状態でわずか0.5g(*1)しかないんです。

吉美:
それなら、塩分を気にする夫の朝ごはんにもいいですね!

岡部:
ところで、3歳の息子はフルグラ大好きなんですが、実際のところ何歳くらいから食べ始めてOKなんでしょうか?

宮川:
あくまで目安ですが、だいたい、奥歯が生え始める3歳くらいから食べていただけます。
奥歯で食べ物をすりつぶせるようになったら、と考えていただければ。

吉美:
うちは毎朝適当に器に入れていますが、適量ってどのくらいなんでしょうか?

宮川:
1食50gを目安にしてください。女性用のごはん茶碗1杯分(140g)に相当します。
お米の1合カップ(180cc)の9分目と覚えると、簡単ですよ。

(*1)和朝食(ごはん+味噌汁+納豆+漬物+鮭+卵焼き+大根おろし+こんぶ)、洋朝食(食パン+牛乳+りんご+ハムエッグ+サラダ+コーンポタージュスープ+ヨーグルト+バター+いちごジャム)とフルグラ朝食(フルグラ50g+牛乳200ml+バナナ1本)を比較したときの食塩相当量で計算。フルグラ以外の栄養成分は「日本食品標準成分表2015年版」より算出。


【じつは、女性としてはカロリーや糖質が気になります…】

岡部:
あと、じつは気になっていることが。フルグラ、すごくおいしいですがカロリーとか糖質を考えると「大丈夫かな」って。 子育てで忙しくて、なかなかきちんとダイエットに取り組めないのが悩みなんです。

吉美:
極端に食事制限してダイエットをすると、肌や髪にも悪影響出ちゃうしね。

宮川:
それなら「フルグラ 糖質25%オフ(*2)」が断然おすすめです!
グラノーラ生地に大豆たんぱくや豆乳を使い、トッピングにアーモンドやくるみを使っていて食べ応えのある食感と、香ばしい風味が特徴です。

FYTTEフルグラ部によるインタビュー風景


(試食してみて)

岡部:
ほんとだ! ザクザクした歯ごたえもあって、すごくおいしい。

吉美:
このおいしさで糖質25%もオフなんて。食べていて罪悪感とか不安がないのがいいですね! 私たち大人には、こっちがいいかも。


【飽きずに食べるためのアレンジも知りたい!】

岡部:
あと、毎朝食べているとどうしても同じ食べ方ばかりになってしまうのですが、なにかおすすめの食べ方とかアレンジってありますか?

宮川:
たんぱく質が豊富な豆腐と一緒に食べるのはいかがですか?
豆腐にフルグラと黒蜜をかけて召し上がってみてください。
FYTTEフルグラ部の吉美さんがフルグラ×豆腐レシピを試食

(試食してみて)

吉美:
豆腐っぽくない! ヘルシーなデザートって感じですね。

岡部:
これなら小さな子でも食べやすい!

宮川:
黒蜜がなければ、メープルシロップやはちみつでもおいしいですよ。
あとは、意外なところでカレーとフルグラも合うんです。
FYTTEフルグラ部の岡部さんがフルグラ糖質オフカレーを試食

(試食してみて)

吉美:
サクサクしていて、食感のアクセントにいいですね! スパイシーなカレーとフルグラの甘みが何とも言えず、マッチしています。

岡部:
不思議な取り合わせだけど、おいしい! しっかりかむからダイエット中にもよさそうですね。

宮川:
カレーとの組み合わせはカルビーの社員のなかでも、人気の組み合わせなんですよ。
ほかにも「フルグラ」のサイトではさまざまな食材との組み合わせや、フルグラを使って作る手作りおやつのレシピも公開しています。ぜひチェックしてみてください。
【豆腐フルグラのレシピ】

豆腐フルグラのレシピ画像

【材料(1人分)】
フルグラ 50g
豆腐 150g

【つくり方】
1. 器にフルグラを入れ、かき混ぜてなめらかにした豆腐をかけます。
※絹ごし豆腐の方がなめらかに仕上がります。
※お好みではちみつ・黒蜜・メープルシロップを回しかけてもコクが出ておいしく召し上がれます。
※もちろん他のフルグラ®シリーズで作ってもおいしく召し上がれます
【フルグラ糖質オフカレー】

フルグラ糖質オフカレーのレシピ画像

【材料(1人分)】
フルグラ糖質25%オフ 50g
カレー 適量

【つくり方】
(1)ご飯の代わりに、フルグラにカレー(インスタントや手作りしたもの)を適量かけてお召し上がりください。
※もちろん他のフルグラシリーズで作ってもおいしく召し上がれます。


FYTTEフルグラ部員も驚いた、カレーやお豆腐との組み合わせ。 さすがのフルグラ好きでも、今まで一度も組み合わせて食べたことはなかったよう。

みなさんも、ぜひ新たなフルグラとの出会いを試してみませんか?
お話をうかがったのは…

宮川亜希乃
カルビー株式会社コーポレートコミュニケーション本部CS推進室お客様相談室勤務。管理栄養士。
カルビー株式会社コーポレートコミュニケーション本部CS推進室お客様相談室・宮川亜紀乃

今回活動したFYYTEフルグラ部員は
岡部亜希美さん(38歳・会社取締役・サロンオーナー)
岡部亜希美さん(38歳・会社取締役・サロンオーナー)
吉美涼子さん(41歳・ポーセラーツ講師)
吉美涼子さん(41歳・ポーセラーツ講師)

ライン ライン



フルグラについてもっと詳しく知って、フルグラ生活をさらに楽しめるように、FYTTEでは「FYTTEフルグラ部」を創部することになりました!

「FYTTEフルグラ部」では、フルグラをすでに愛用している人、これからフルグラをもっと活用したい人など部員を募って、活動していきます。

活動内容としては、フルグラの秘密や疑問点について フルグラの商品開発者に取材に行ったり、栄養の専門家に、栄養はしっかり、でもダイエットにもいいレシピを教えてもらったり、フルグラのアレンジレシピをみなさんに投稿してもらったり、などを考えています。

ぜひ、フルグラが大好き!という人は「FYTTEフルグラ部」に入部してみませんか?

みなさんからの入部希望、お待ちしております!

  • FYTTEフルグラ部の部員募集応募フォーム FYTTEフルグラ部の部員募集応募フォーム


  • FYTTEダイエット&ヘルス大賞2017の調査概要について
    ●調査対象:FYTTE読者1,000人 ●調査媒体:FYTTEweb
    ●調査期間:2016年12月12日〜2017年2月12日
    ●調査内容:【使ってよかった、使ってみたい編について】全21部門、各部門最大20商品のノミネートの中から「使ってよかった商品」
    および「使ってみたい商品」をそれぞれ1アイテムずつ選出・投票により決定。
    ノミネート商品の選出は、昨年度のランキング10位までのアイテムに2016年の新商品をプラスしたもの。【編集部愛用編、注目編について】愛用品については、FYTTE編集部員が1年以上愛用する商品を持ち寄り、選定。注目品は2017年に流行するだろうと予測する商品を選出。

    *こちらの記事は、2017年10月6日に「FYTTE WEB」上で公開された内容を、学研プラス「FYTTE WEB」許可のもと、一部編集し掲載しています。